読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

i-link-uマガジン

KEEP Different, and Find Yourself in Diversity. 『ちがう』こと、多様性は可能性。出会い、恋し、遊び、学び、働く!

火を囲んでのんびりと過ごす「春の鎌倉!桜花見と自然体験」

3月25日(土曜日)「春鎌倉!桜花見と自然体験」を開催しました。

 

f:id:ttomochi750:20170327115341j:plain

(今から散策へゴー!) 

 

生涯学習センター~鶴岡八幡宮

 

参加して下さった皆さんと入り口の鳥居でパシャリ!

 

残念ながら若宮大路の桜はまだ1分咲き程度でしたが、
八幡宮に進んで行く途中にわらびもちのお店(段葛こ寿々)を発見!

 

「わらびもち食べたい!」という声もあり、お花見用のお菓子に購入して準備万端。

鶴岡八幡宮に到着すると、入り口で出迎えてくれた桜が皆さんの緊張を和らげてくれました。

 

そして、本日2枚目の集合写真!

 

f:id:ttomochi750:20170327115508j:plain

八幡宮入ってすぐの桜で集合写真。)

 

みなさん素敵な笑顔がこぼれ、これからの散策に心を躍らせているようです。

 

鶴岡八幡宮鎌倉宮

 

東門を出ると、鎌倉にまつわる絵柄が刺繍されているタオル屋さんで刺繍を見たり、触れたりと5感を使って楽しみました。

 

参加して下さった方も、生地に合わせて糸を変えるプロのお仕事に、「すごい!」「細かいですね!」という言葉も自然にこぼれていました。

 

f:id:ttomochi750:20170327115703j:plain

(色とりどりのタオルに施された刺繍を触ってみました)

 

道の途中では、頼朝のお墓に寄り道して歴史を体感。
階段の先にあるお墓を目指してスタッフが走って写真を撮影し、みんなで先人に思いを巡らせました。

 

さらに歩を進めると、道の両脇に現れる色とりどりの花を、時々立ち止まって楽しみながら季節の移り変わりも体感できた様子。

 

特に、桜に魅了されて写真を撮っている方も多く、日本の春を告げる季節の花としての魅力を改めて感じることができました。

 

そして、鎌倉宮に到着!

特徴的な白色の鳥居が出迎えてくれました。

 

赤のイメージが強い鳥居ですが、白い鳥居に「珍しいですね!」「面白い!」との声も上がり、八幡宮とは違った神社の表情を味わって頂きました。

 

そんな鳥居を通過し、スロープを通ってみんなで参拝。
おみくじを引いたり、飾ってあった絵馬を見たり・・・・

 

そうこうしていると、あっという間に時間が過ぎており、みなさんのお腹はペコペコ。

メインイベントに胸も高鳴り、歩く速さも自然と早まります。

 

鎌倉宮~沖ファーム

 

ついに、待ちに待ったお昼の時間。

 

準備を始めると、
「この料理は誰が作ったんですか?」「おいしそう!」「これ食べたい!」など早くも盛り上がり、

桜は開花の準備中でしたが、みんなで持ち寄った料理を楽しみながら、料理の説明や一年の目標を発表したりと会話も弾みます。

 

f:id:ttomochi750:20170327153337j:plain

(竹を切る人と磨く人に分かれて作業中。みんな真剣な表情です)

 

お花見の途中、沖ファームさんのご厚意で頂いた竹を男性陣で切ってコップにしてお持ち帰り頂き、新年度のスタートに期待も膨らむ賑やかな時間を過ごすことができました。

 

こうした、参加しているみんなで協力しながら作り上げていくことも、i-link-uの魅力の一つ。

 

f:id:ttomochi750:20170327115857j:plain

 (参加した方が持参下さったケーキに入刀!)

 

イベント全体を通して、参加された皆さんがそれぞれの感性で散策を楽しむ姿や素敵な笑顔を見ることができました。

 

参加して下さったみなさん、寒さも残る中お越しいただきありがとうございました!

 

次のイベントは4月9日(日)
ワインの植樹体験や試飲、ハイジ村を巡るツアーを開催します!
鎌倉発なので、もしかすると若宮大路を彩る満開の桜も見れるかも?

 

イベントページは以下のURLをクリック!

「春うらら!ワイナリーで植樹体験ツアー」

https://www.facebook.com/events/896923587114136/

 

スタッフ一同、またのご参加をお待ちしております。